最も高額な年会費のクレジットカードとは?

クレジットカードは年会費が無料のものも多いですが、中には驚くほど高額な年会費がかかるクレジットカードも存在します。高額な年会費がかかるものは、ブラックカードの場合がほとんどです。例えば年会費が基本無料の楽天カードも、楽天ブラックカードとなると年会費が3万円もかかってしまうわけです。といってもこれはブラックカードの中では最も安い年会費であり、JCBは5万円、ダイナスは10万円、SBIワールドカードに至っては年額15万円もかかってしまいます。そして、これより更に上を行く年会費ナンバーワンのカードが、アメックスセンチュリオンカードです。これは年額35万円と私達庶民には絶対に手を出せない金額が設定されています。しかし、このカードを手に入れれば、その高い年会費に見合うような隅々まで行き届いたサービスと特典が提供されるのです。