Monthly Archives: 3月 2016

ゴールドカードと還元率について

以前作ったゴールドカードは、年会費が1万円ほどかかるので、やめたいとは思うのですが、何となくステイタスのような気がしてついつい持ち続けています。そのカードは百貨店系のものなので、都内の百貨店の駐車料金が無料になるサービスがあったのですが、それも廃止になってしまい、もともと還元率が悪いカードなので、あまり持っているメリットが無くなってしまいました。クレジットカードはどの会社もどんどん特典が減ったり還元率が低くなる傾向にあるので、還元率が高いカード一枚にまとめたいと考えています。公共料金やプロバイダー料金などもクレジットカードで支払っていますが、なるべく還元率が高いカードにまとめれば、年間でかなりお得になりそうです。

楽天カードのお知らせメールは安心です。

楽天カードは、年会費が2年目以降も無料なだけでなく、5000円以上の楽天ポイントがついてくるキャンペーンが行われています。またアルバイトや年金受給者の申し込みも可能になっています。また楽天市場での買い物がお得になるだけでなく、楽天カード限定のキャンペーンが行われている点も魅力的です。楽天市場でよく買い物する人にはおすすめのクレジットカードです。楽天カードのポイントは楽天市場以外でも高還元率なので、色々なところでザクザクポイントが貯まります。楽天カードを利用したら、カードの利用をメールで知らせてくれる機能も付いています。毎回メールが来るのは正直うっとうしいときもありますが、失くしたときや不正利用を考えると怖いので、私はこの機能を気に入っています。

クレジットカードのポイントサービスを見逃すな!

クレジットカードなんてどれも同じに見えますが、実は知らないと損することがあります。それがポイントサービスです。100円の買い物で1円相当のポイントがもらえたりするサービスです。これを貯めて景品交換したり、通販サイトで使ったり、現金化したりして使います。このポイントがバカにはできません。平均的なポイントサービスは100円で0.5~1ポイントが付きます。これをポイント還元率といいますがこの場合は還元率は0.5%~1%ということになります。今の大手銀行の利率が0.001%とほとんど利息なしの時代に1%は大きいですよね。中には1.5%という優れものもあります。公共料金や携帯代や日常の買い物もできるだけカードを使ってポイントを稼ぐことで消費税のアップのいくらかはカバーできますよ。

クレジットカードは適正な限度額で利用すれば安心

クレジットカードに苦手意識を持っている方の中には、お金の管理が難しくなることを危惧している方もいると思います。クレジットカードを利用することで現金を使わずに買い物が出来るというメリットがありますが、現金を使わないせいでつい無駄遣いをしてしまう可能性も否定はできなくなります。しかし、限度額を小さくしておけば必要以上にクレジットカードで買い物をしてしまう恐れはなくなります。クレジットカードの限度額は発行時の審査で意外と大きく設定されるケースも多いですが、必要に応じて引き下げてもらうことも可能になっています。一般的に、クレジットカードの限度額を増額してもらう際には再度審査が行われる為、少々ハードルが高いと言われています。しかし、減額の場合は簡単に手続きを行う事が出来ます。実際にクレジットカードの用途に合わせ、各々に合った限度額にしてもらっておけば、クレジットカードを持っていても使い過ぎる心配はありません。

よく利用するところのクレジットカードを作るとお得

私の近所にはイオンがあります。そのためにこのイオンが出来た時におそらくこのスーパーをよく利用することになると思いクレジットカードを作りました。やっぱり作って正解だったと思います。毎日買い物ってしますよね。だから毎日クレジットカードを使用します。そして買い物の金額によってたまるポイントは異なりますが、でもちりも積もれば結構な額になります。そのために思わぬときにポイント交換をすると結構商品券をもらえることがあるのです。その商品券でまた買い物が出来るので、かなりお得感が強いです。もしもクレジットカードを作るのなら、やはりよく利用する店のクレジットカードを作るべきですね。生活に密着するからこそお得な利用の方法が出来ます。

クレジットカードはネットショッピングにうってつけ

クレジットカードがあると便利なのは、一般的な生活でもそうですが、なんといってもネットショッピングです。ネットショップは、品揃えも豊富でいつでも注文できて配送も早く、いろいろなメリットが詰まっているのですが、お金の支払いが面倒というデメリットがあります。振り込みをするのも面倒ですし、代引きならお店で買うかのような支払い感覚で安心ではあるのですが手数料がかかります。そのため、クレジットカードなら支払いが簡単ですから、ネットショッピングのメリットをたっぷり活用できます。買い物のしすぎが不安だという人は、口座にあるお金しか使えないデビットカードを使うといいでしょう。審査も容易なので、学生でも使いやすくて安心です。